Debian stretch に Steam をいれてみた

PC
スポンサーリンク

僕はゲームをあまりしません。

やるとしたら Minecraft ぐらいです。

しかし、stretch をクリーンインストールする前は Steam を入れていました。

弟から「Portal が安くなってるから一緒にやろうぜ」って誘われたのがきっかけです。

また始めるかもしれませんので、せっかくなのでとりあえず入れておこうかと思います。

[q3-adsense01]

スポンサーリンク

/etc/apt/sources.list の確認

DebianSteamnon-free に入っています。

/etc/apt/sources.list を確認しておきます。

~$ sudo vi /etc/apt/sources.list

[/etc/apt/sources.list]
deb http://ftp.jp.debian.org/debian/ stretch main non-free contrib

Debian のインストール時に設定されていました。

Multi-Arch を有効にする

Steam32bit ライブラリパッケージに入っています。

Multi-Arch を有効にして、32bit のソフトウェアも動かせるようにします。

~$ sudo dpkg --add-architecture i386
~$ sudo apt-get update

Steam のインストール

あとは、いつもどおり apt-get でインストールします。

~$ sudo apt-get install steam
パッケージリストを読み込んでいます... 完了
依存関係ツリーを作成しています                
状態情報を読み取っています... 完了
以下の追加パッケージがインストールされます:
  gcc-6-base:i386 libbsd0:i386 libc6:i386 libdrm-amdgpu1:i386
  libdrm-intel1:i386 libdrm-nouveau2:i386 libdrm-radeon1:i386 libdrm2:i386
  libedit2:i386 libelf1:i386 libexpat1:i386 libffi6:i386 libgcc1:i386
  libgcrypt20:i386 libgl1-mesa-dri:i386 libgl1-mesa-glx:i386
  libglapi-mesa:i386 libgpg-error0:i386 libgpm2:i386 libllvm3.9:i386
  libncurses5:i386 libpciaccess0:i386 libsensors4:i386 libstdc++6:i386
  libtinfo5:i386 libtxc-dxtn-s2tc:i386 libudev1:i386 libx11-6:i386
  libx11-xcb1:i386 libxau6:i386 libxcb-dri2-0:i386 libxcb-dri3-0:i386
  libxcb-glx0:i386 libxcb-present0:i386 libxcb-sync1:i386 libxcb1:i386
  libxdamage1:i386 libxdmcp6:i386 libxext6:i386 libxfixes3:i386
  libxinerama1:i386 libxshmfence1:i386 libxss1:i386 libxxf86vm1:i386
  zlib1g:i386
提案パッケージ:
  glibc-doc:i386 locales:i386 rng-tools:i386 gpm:i386 lm-sensors:i386
  steam-devices:i386
以下のパッケージが新たにインストールされます:
  gcc-6-base:i386 libbsd0:i386 libc6:i386 libdrm-amdgpu1:i386
  libdrm-intel1:i386 libdrm-nouveau2:i386 libdrm-radeon1:i386 libdrm2:i386
  libedit2:i386 libelf1:i386 libexpat1:i386 libffi6:i386 libgcc1:i386
  libgcrypt20:i386 libgl1-mesa-dri:i386 libgl1-mesa-glx:i386
  libglapi-mesa:i386 libgpg-error0:i386 libgpm2:i386 libllvm3.9:i386
  libncurses5:i386 libpciaccess0:i386 libsensors4:i386 libstdc++6:i386
  libtinfo5:i386 libtxc-dxtn-s2tc:i386 libudev1:i386 libx11-6:i386
  libx11-xcb1:i386 libxau6:i386 libxcb-dri2-0:i386 libxcb-dri3-0:i386
  libxcb-glx0:i386 libxcb-present0:i386 libxcb-sync1:i386 libxcb1:i386
  libxdamage1:i386 libxdmcp6:i386 libxext6:i386 libxfixes3:i386
  libxinerama1:i386 libxshmfence1:i386 libxss1:i386 libxxf86vm1:i386
  steam:i386 zlib1g:i386
アップグレード: 0 個、新規インストール: 46 個、削除: 0 個、保留: 10 個。
26.0 MB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 201 MB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] 

途中に確認が来ます。

「了解」をタブで選択をして、エンターを押します。

I AGREE」を選択してから、「了解」を選択してエンターを押します。

これで、インストール完了です。

 

[q3-adsense01]

Steam の起動

Steam を起動してみましょう。

最初はアップデートを行います。

アカウントを持っていない場合は、「CREATE NEW ACCOUNT

アカウントを持っている場合は、「LOGIN TO AN EXISTING ACCOUNT

からアカウント設定します。

ログイン

僕はアカウントを既に持っているので、ログインから進みました。

新しいコンピュータでログインするので、確認の画面が来ます。

NEXT>」を押します。

登録されているメールアドレスに、確認コードが届きます。

そのコードを画面に入力し、「NEXT>」を押します。

うまく行きました。

FINISH」を押して起動しましょう。

うまく起動できました。

ほんと、ゲームしてないですね(笑)

さいごに

Debian stretch での設定は簡単でした。

後は、Discode 連携などをしていくといいですね。

全く遊んでいなかった PORTAL またやりたくなってきました。

これも配信できるようにしたいですね。

参考ページ

Steam - Debian Wiki

 

[q3-adsense01]

コメント