【朝活】2017.07.01:コンフォートゾーンを広げる方法

朝活
スポンサーリンク

おはようございます。

今朝の起床は 5:00 です。

 

7月に入りました。

今年も後半戦スタートです。

 

最近は5時に設定した目覚ましで起きている感じです。

朝はぼーっとしているんですが、まずは起きれているので良しとします。

 


 

コンフォートゾーンって知っていますか?

自分の周りにはサークルのような境界線があり、安全な場所と危険な場所の境界線と言われるものです。

コンフォートゾーンの内側はストレス無く過ごせる安心できる場所ですね。

 

成功したい、変わりたいと思った時、その目標はコンフォートゾーンの外側にあります。

ですので、成功するためにはサークルの外に出て活動する必要があるのです。

 

コンフォートゾーンの外側では、消耗がとても激しいです。

モチベーションを高めても、すぐにガス欠になってしまいます。

 

ですので一気にやろうとすると、脳が変化に耐え切れず、コンフォートゾーンに戻ろうとするのです。

だから、人間は変わろうと思ってもなかなか変われないんです。

 

では、どうしたらいいのでしょうか。

 

一つは、追い詰められてもう後戻りができなくなり、変わるしかないと諦めて決断することです。

これは相当強い意志がないとここまで決断することができません。

過度のストレスがかかってきます。

 

もうひとつは、少しずつ片足を突っ込んでみるやり方です。

無理せず、ほんの少しだけコンフォートゾーンの外側に一歩だけ出てみるんです。

これだとすぐに戻れるので大きな違和感がなく、ストレスはほとんどかかりません。

 

そして、これを何回か繰り返していくとどんどん慣れていくんです。

そうすることで、その一歩の部分はコンフォートゾーンが広がって内側になります。

習慣の一部になるのです。

 

これは本当に簡単なやり方です。

ぜひ、試してみたはいかがでしょうか。

 

今日も良い1日をお過ごしください。

コメント